忍者ブログ
HOME   »     »  仕事ができるようになりたかったら、「推進力」を身につけよ! 取材・おしごと  »  仕事ができるようになりたかったら、「推進力」を身につけよ!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .10.19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

推進力というのは、文字通り、「ものごとを推し進めていく力」のこと。

私が尊敬する編集者の石黒謙吾先生が、あるゼミでおっしゃっていて、「なるほど」と先生の言葉がすとんと胸に落ちてきました。
 
(そのときは、出来る「編集者」「ライター」になりたかったら…というお話でしたが、編集の分野にとどまらず、ビジネス全般に共通して言えることだと思います。)
 


さて、この推進力。
具体的にはどんなことなのかといいますと…。
 
たとえば、テレビを見ていて「面白い!」と思ったら実際に足を運んでみる・連絡をしてみる。FB、ツイッター、ブログを見ていて「くすっ」ときたり、「ほお」、と思ったらすぐにメッセージを送ってみる…といったことです。
 
あれこれ理由をつけて、現状に留まったまま進まずにいるのではなくて、まず一歩踏み出してみるということです。
 
簡単そうにみえるかもしれないんですけど、実際にやるとなると結構エネルギーがいるし、大変です。
 
 
そこで、まず手始めにやってみるのにおすすめなのが、メールの返信を読んだその場で返すくせをつけるということ。
ささいなことですが、始めてみると素早く判断するくせがついてきますよ!

それに、なんといってもビジネスメールの返信が早いっていうのはそれだけでポイントが高いですよね!
待てど暮らせど、返信が返ってこない取引先はやっぱり信用度が下がってきます。
 
「メールの返信はその場で」
 
これを一つ心がけるだけでも、仕事っぷりが上がります!
 
こうした小さな積み重ねによって、すぐに決断するという判断力が磨かれていき、次第にほか部分でも発揮されていくと思います。

「推進力」磨き。

ぜひぜひ、お試しあれ。

 


 


PR

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
タカガキ
性別:
女性
職業:
薬剤師ライター
自己紹介:
保険調剤薬局薬剤師、医薬系広告代理店での編集、メディカルコピーライターを経てフリーランスの薬剤師ライターに。人だけではなく動物の医療の取材も行っています。著書「犬の介護に役立つ本(山と溪谷社)」。

薬剤師向け雑誌、医薬系業界紙のほか、一般の方向けの「編集会議」「Wan」「猫生活」などでもお仕事をさせて頂いています。
代理店勤務の経験を活かし、メディカル系のコピーライティングも。

お仕事のご依頼など、お気軽にお声をおかけください。
お問い合わせは、下方のメールフォームからお願いいたします。
概ね24時間以内にお返事をさせて頂いております。
薬剤師ライタータカガキへのメッセージ
ブログ内検索
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31