忍者ブログ
HOME   »  行ってきた
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

2018 .04.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

臨場感あふれる薬剤師ブロガーセミナーいよいよ開始です。
セミナーは講演と実技の二部構成。



セミナーは、日経
DIオンライン「ガジェット!な日々」を連載中の原崎大作さんの企画・進行のもと、「薬局のオモテとウラ」の熊谷信さん、「薬歴公開 byひのくにノ薬局薬剤師。」の山本雄一郎さんがご講演されました。

ご講演では、きっとお二人のブログのファンの方なら気になっているあろうブログのネタ探しのこと、記事の編集方針、ブログのやりがい・大変だったことなどが赤裸々に語られました。
(赤裸々すぎて、途中ピー音が必要な箇所が何カ所かありました。笑)
 

それにしても、この講座のすごいところは、講義をすすめながら講師のお二人がブログをリアルタイムで更新していたこと。

記事を書いて発信しているところを、生で見られるなんてなかなか出来ない体験です!とても貴重な体験でした。

司会の原崎さんも、講演のなかで出てきた参考文献を、その場でさくさくっとオンライン購入していました。

スピード感がすごかったです。
その空気感を共有してわくわくしました。

一方の参加者の方々も負けていません。
情報発信はお手のものといった風に、持参した
PCやスマートフォンから各々のブログやFacebookを更新していました。

 

リアルタイムに情報を発信すると、勢いとか、そのときの温度とかが全く違いますよね。

生き生きとした空気が文字から伝わってきます。


より生に近い新鮮な情報を発信する方法、SNSやウェブを通した情報発信の仕方について学ぶことが出来たのと同時に、自分の情報発信の遅さが浮きぼりになり、自分に対する新しい課題ができました。


第二弾、第三弾の開催が楽しみです!
PR

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

日経DIでおなじみのブロガーさんや薬剤師系のブログランキングサイトで上位を占める有名ブロガーさんが参加されるというセミナーがあると聞き、ゴールデンウィークを利用して参加してきました。

【観光編】
はじめての鹿児島なので、セミナー前にまずは鹿児島観光へ。
桜島に上陸です。

フェリー乗り場までは、鹿児島の中心部から歩いて20分ほど。
お散歩にちょうど良いですね。



さて、桜島についてまず向かったのは、パワースポットだという月読神社です。

夏日に近い良いお天気だったので、少し歩いただけで汗ばんできました。

 


 

鳥居をくぐって振り返ると、鳥居の向こうにちらりと青い海が見えます。
絵になる光景にテンションがあがります。



階段を上りきり、しばらく歩くと赤い鳥居が見えます。
ほかに参拝客がいなかったせいか、静謐な空気に身がひきしまる思いがしました。



気を充填したあとは、


 次は温泉に…と言いたいところなのですが、着替えを持って来ていないので足湯へ。

ここでひとつ注意。
この足湯の温度、めちゃくちゃ高いです!
熱いです。足をつけたら、ビクってするくらい熱いです。

 
「あっちの方がぬるいのよ」

ビクってしていたら、近くにいた地元のおかあさんが、教えてくださいました。
おかあさん曰く、

「みんなやけどしちゃうから、教えて回ってるのよ」

とのこと。
思いがけず、地元の方のぬくもりに触れて、心もほかほかとあたたまりました。

ありがとうございました、おかあさん!

地元のおかあさんに教えて頂いたオススメポイントに座って、海を眺めながら、のんびり足湯につかります。



 

極楽極楽。

 

次回、セミナー編へつづく

 

 


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

NHKで放送中の「デザインあ」大好きです。
みていると、脳みそをこれでもかというくらい、びしびしと刺激されます。
いつも童心にかえり、ワクワクと夢中になりながら見ています。

さて。
東京ミッドタウン21_21DESEGN SIGHTで企画展をしていると聞いて以来、ずっと行きたいと思っていた「デザインあ展」に行くチャンスが先日ようやく訪れました!




春休みだからか、平日の昼間にも関わらず若者や子供連れの姿で賑わっていました。

館内に足を踏み入れると、見るだけではなく、体験できる展示もたくさん。
小さなお子さんがいる方は、お子さんをここで1日遊ばせることができるのではと思いました。

お腹が空いていたので思わず撮ってしまった寿司の展示物。
小さいものは親指の爪くらいのサイズ。
大きいものは箱ティッシュくらいの大きさの寿司たち。
壮観です。




この、カップヌードルおもしろかった!
カップヌードルの容器に書かれている印刷を平面に並べるとこうなりますよ~という展示。




ほかにも「デザインあ」らしい、気づきと驚きの連続の展示が楽しめます。

展示は6月2日(日)まで。

■デザインあ展
会期:2013年2月8日(金)〜2013年6月2日(日)
休館日:火曜日(4月30日は開館)
開館時間:10:30〜20:00(入場は19:30まで)

詳細はこちら→「デザインあ展

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

ピンク色な記事を想像した方、期待を裏切ってすみません。
スケベニンゲンは銀座にあるイタリア料理のお店です。





銀座の三越へ行った帰り道に発見して以来、そのネーミングセンスとおいしいお料理に心を奪われっぱなしです。

本日、薬剤師カフェvitaさんに取材に行ってきたので、久しぶりに寄ってきました。

相変わらずパスタ美味しかったです。

さて、このお店の名前である「スケベニンゲン」というのは、実はオランダにある都市の名前なんですよ。
知らないとちょっとびっくりしちゃいますよね。

お店は地下にあって少し分かりづらいんですが、お料理はパスタだけではなく、どれも、本当においしいんですよ〜。
銀座にお越しの際には、ぜひお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。

■お店の情報 スケベニンゲン
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/scheveningen/

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

私が書くことや編集することをメインにした仕事をしようかどうか迷っていたとき、受講していたワークショップがふたつあります。

そのうちのひとつが、カルチャー誌「SWITCH」の渋谷版を作るワークショップです。
2012年の春から夏にかけて通いました。

 


編集長は「coyote」編集長の新井敏記さん。
アートディレクターは、坂川栄治さん。
チューターにSWITCHの猪野辰さん、堀井隼弥さんがついてくださり、実際に作業をするときのアドバイスをしてくださいました。
 
 
豪華ですよね。

このような出版業界の最前線でご活躍されている素晴らしい指導者のもとで、雑誌づくりの現場の生のお話を聞きながら、雑誌をつくる機会を得ることができたのは本当に幸運でした!
 
そして、なんといっても素晴らしかったのは、講師と受講生の距離が近かったこと。
講義中はもちろん、講義後もたくさんお話をするチャンスがありました。
ワークショップの最終回には、雑誌が出来上がるというのも達成感があってよかったです。

ただ、内容がものすごく実践的です。
雑誌を一冊作るんだから当たり前ですよね。
取材先のアポ取り、実際の取材(カメラマンも自分たちで用意します!)、原稿作成、レイアウト作成、校正など全部受講生でしました。

当然、ワークショップの時間内にはとてもとても作業が終わらないので、時間外の作業が膨大でした・・・。
受講期間中は、仕事帰りや土日祝日、時には会社を休んで取材に行ったり作業をしたりしました。

それでも、雑誌一冊、しかもあの「SWITCH」を作り上げることが出来た達成感はなにものにも代えがたいものがありました。


雑誌などの紙媒体を作る仕事をしたいと考えているけど、自分に向いているかどうか分からなくて迷っている人は受講をしてみると得ることが多いワークショップだと思います。

雑誌をまるまる一冊作る過程を経験するので、自分が好きな(得意な)作業がなんとなく見えてきます。

ですから、就職あるいは転職を考えているときの職種、たとえば「ライター職」「編集職」「書店営業」などをしぼりやすくなるかもしれないです。


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
タカガキ
性別:
女性
職業:
薬剤師ライター
自己紹介:
保険調剤薬局薬剤師、医薬系広告代理店での編集、メディカルコピーライターを経てフリーランスの薬剤師ライターに。人だけではなく動物の医療の取材も行っています。著書「犬の介護に役立つ本(山と溪谷社)」。

薬剤師向け雑誌、医薬系業界紙のほか、一般の方向けの「編集会議」「Wan」「猫生活」などでもお仕事をさせて頂いています。
代理店勤務の経験を活かし、メディカル系のコピーライティングも。

お仕事のご依頼など、お気軽にお声をおかけください。
お問い合わせは、下方のメールフォームからお願いいたします。
概ね24時間以内にお返事をさせて頂いております。
薬剤師ライタータカガキへのメッセージ
ブログ内検索
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30