忍者ブログ
HOME   »     »  地方短期派遣者の定宿レオパレスに1ヵ月住んでみた:短期地方派遣薬剤師レポート2 薬局  »  地方短期派遣者の定宿レオパレスに1ヵ月住んでみた:短期地方派遣薬剤師レポート2
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .12.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

短期派遣といえば、レオパレス。
そして、レオパレスといえば、近隣との音のトラブルをよく聞くのでかなり心配していました。

でも、音に関しては私が入居させて頂いた部屋では気になりませんでした。
その代わり、前の住人の方がヘビースモーカーだったのか10日間くらい部屋がタバコくさく、そちらの方で参りました。

さて、皆さまがきっと気になっているであろうレオパレスのお部屋です。




べつになんということもない、普通の洋室です。

本当はお部屋の写真をあますところなく撮影しようと思ったのですが、タバコのにおい対策に奔走しているうちに、部屋がちらかってしまい、この1枚しか撮れませんでした。

さて、こちらの物件ですが…。
間取りは1K。
最寄りの駅まで徒歩30分。
徒歩10分圏内にコンビニ・スーパー、飲食店などはなし。
トイレとバスは別でしたが、バスと洗面所は一緒でした。
二階建ての1階の部屋で、窓が地面まである大きな窓なうえに、部屋と公道を隔てるものがなかったので、夜や風呂のときなどは、窓を開けっぱなしにするのがちょっと怖かったです。
また、だいたい夜の20時頃になると辺りは人通りが全くなくなるので、駅前で買い物をして遅くなったときにはタクシーを使っていました。

それから、レオパレスビギナーの私は勉強不足で知らなかったのですが、レオパレスにはテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジという家電の他はなにもありません。
トイレットペーパーすらありません。
石けん、シャンプー、リンス、タオル、食器などの生活用品はなにひとつないです。
レオパレスに滞在する人は、レオパレス入りした日にとりあえず生活出来るように生活必需品は忘れずに持っていきましょう!
(コンドミニアムやレンタルロッジやコテージに泊まりにいく感覚でいると痛い目を見ます。私のように…)


私は家電のみしか支給されていないことを知らず、仕事が終わってレオパレスに到着した18時以降に慌てて最寄り駅までとんぼ返りし、駅前のドラッグストアとコンビニで必要なものを買い集めました。


こうした生活に必要なこまごましたものを買うために、予想外に結構な出費があったので、これから地方短期派遣で働こうと思っている方は、ここらへんの出費のことも考えて志願したり、持って行くものを考えると良いと思います。

 
ところで、同時期にレオパレスに滞在しながら同じ薬局に勤務している方が2名いましたが、このお二方のお部屋は噂通り、となりの音がよく聞こえてくる部屋だったとか…。


隣人が見ているテレビの内容が分かる程度には音が聞こえて来たり、隣人のスマホのバイブ音を自分のものと間違うくらいしっかり音が漏れて来ていたそうです。
賃貸のお部屋全般に関していえますが、自分が住むお部屋のまわりにどんな人が住んでいるかは、運次第ですね…。


■地方派遣 住居回りのことで確認すること■
家賃、光熱費の負担は誰がするかもよく確認しましょう!
私の今回の派遣では、家賃、光熱費をすべて会社側が負担してくださるという条件でした。
以前に別の派遣会社で短期地方派遣を紹介された時には、光熱費は自分で負担してくださいと言われました。


PR

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
タカガキ
性別:
女性
職業:
薬剤師ライター
自己紹介:
保険調剤薬局薬剤師、医薬系広告代理店での編集、メディカルコピーライターを経てフリーランスの薬剤師ライターに。人だけではなく動物の医療の取材も行っています。著書「犬の介護に役立つ本(山と溪谷社)」。

薬剤師向け雑誌、医薬系業界紙のほか、一般の方向けの「編集会議」「Wan」「猫生活」などでもお仕事をさせて頂いています。
代理店勤務の経験を活かし、メディカル系のコピーライティングも。

お仕事のご依頼など、お気軽にお声をおかけください。
お問い合わせは、下方のメールフォームからお願いいたします。
概ね24時間以内にお返事をさせて頂いております。
薬剤師ライタータカガキへのメッセージ
ブログ内検索
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31