忍者ブログ
HOME   »     »  患者さんのお薬手帳離れが止まらない―求む、手帳の良さを伝えるフレーズ!! 薬局  »  患者さんのお薬手帳離れが止まらない―求む、手帳の良さを伝えるフレーズ!!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .09.26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

お薬手帳持参の有無にかかる診療報酬の改定をうけて、先週はてんてこ舞いだった薬局も多いのではないでしょうか。

紙一枚を折っただけのぺらぺらお薬手帳で、薬剤服用歴管理料を加算しようと試みていた薬局もあったみたいですが、そうしたやり方に対して、日本医師会などからは「モラルが欠けている」とかなり痛烈なバッシングを受けたようですね(当然ですよね・・・)。

点数の取り方の方針については、きっとそろそろどの薬局でも落ち着いてきたかと思うのですが、現在気になるのが、患者さんの「お薬手帳離れ」です。

みなさまの薬局ではどうですか?

私が現在お手伝いに行かせていただいている薬局では、お薬手帳を持ってくると窓口負担金が10~20円ほどかかることを説明すると、「じゃあ、自分で管理するからシールちょうだい」と9割近くの患者さんがお薬手帳の提示を拒否します。

私の伝え方が悪いところもあると思うので、言い回しを変えたりしながら説明を試みるのですが、投薬をする中の限られた短い時間で、薬局でのお薬手帳の利用に料金に勝るメリットがあることを伝えるのはなかなか難しい・・・。

もし、「うちの薬局では、こういうフレーズを使ってお薬手帳離れを食い止めています!」とかあったら、ぜひ教えて頂きたいです。

全国の薬局さんで、どのような説明を行っているのか、とても気になります。
PR

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
タカガキ
性別:
女性
職業:
薬剤師ライター
自己紹介:
保険調剤薬局薬剤師、医薬系広告代理店での編集、メディカルコピーライターを経てフリーランスの薬剤師ライターに。人だけではなく動物の医療の取材も行っています。著書「犬の介護に役立つ本(山と溪谷社)」。

薬剤師向け雑誌、医薬系業界紙のほか、一般の方向けの「編集会議」「Wan」「猫生活」などでもお仕事をさせて頂いています。
代理店勤務の経験を活かし、メディカル系のコピーライティングも。

お仕事のご依頼など、お気軽にお声をおかけください。
お問い合わせは、下方のメールフォームからお願いいたします。
概ね24時間以内にお返事をさせて頂いております。
薬剤師ライタータカガキへのメッセージ
ブログ内検索
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30