忍者ブログ
HOME   »     »  薬剤師の資格を活かして麻薬取締官に 取材・おしごと  »  薬剤師の資格を活かして麻薬取締官に
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .11.18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

麻薬取締官と薬剤師。

一見結びつかないような感じがするふたつの職業ですが、薬剤師の資格を活かして麻薬取締官への道へ進むことは、薬剤師が活躍できる職業のひとつの選択肢になるようです。
(そうそう、意外と知らない方が多いのですが、麻薬取締部は警察の所属ではなく、厚生労働省の所属なんですよ~)

麻薬取締官の募集要項を見てみると、応募資格のひとつに「薬剤師、薬剤師国家試験合格者又は合格見込みの者で、昭和5842日以降に生まれた者」と明記されています。
■参照ページ:厚生労働省麻薬取締官募集要項のページ

薬剤師であることは、麻薬取締官になるのに有利な条件なのですね。

実際に薬剤師の資格を持ちつつ、麻薬取締官をなさっている方もいます。
薬物捜査の現場の第一線で、ばりばりと活躍されています。

先日、インタビューをする機会に恵まれ、その様子が記事になりましたので、もし麻薬取締官を目指そうと考えている薬剤師の方がいたらぜひご覧ください。
■クレデンシャルウェブ:麻薬取締部最前線

〇麻薬取締に関する豆知識〇
「麻薬取締官になって、麻薬探知犬と一緒に仕事をしたい!」
と考えている方がいるかもしれませんが、麻薬探知犬は麻薬取締部にはいません。
麻薬探知犬を飼っているのは税関だそうです。
犬好きの私は、インタビューのときに、真っ先に探知犬のことを質問して赤っ恥をかきました(^^;
PR

●もっとほかの薬剤師さんのブログを読みたい方はこちら→にほんブログ村 薬・薬剤師
●薬剤師さんが書いたブログを記事ごとに見ることができるサイト→薬剤師ブログタイムズ
※上記サイトのランキングに参加中です

Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
タカガキ
性別:
女性
職業:
薬剤師ライター
自己紹介:
保険調剤薬局薬剤師、医薬系広告代理店での編集、メディカルコピーライターを経てフリーランスの薬剤師ライターに。人だけではなく動物の医療の取材も行っています。著書「犬の介護に役立つ本(山と溪谷社)」。

薬剤師向け雑誌、医薬系業界紙のほか、一般の方向けの「編集会議」「Wan」「猫生活」などでもお仕事をさせて頂いています。
代理店勤務の経験を活かし、メディカル系のコピーライティングも。

お仕事のご依頼など、お気軽にお声をおかけください。
お問い合わせは、下方のメールフォームからお願いいたします。
概ね24時間以内にお返事をさせて頂いております。
薬剤師ライタータカガキへのメッセージ
ブログ内検索
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30